まぐぞう 生活

精神科医に直撃!!家庭崩壊、不登校、犯罪の低年齢化 今の時代に、子供のために親がするべき五つの行動「父親の役割」編

家庭崩壊、不登校、犯罪の低年齢化、キレる子供、
年々深刻化してくる子供達の問題。
なぜこうなってしまったのでしょう?
一昔前には存在すらしなかった問題が、次から次へと多発する現代社会。
本当に子供たちがおかしくなったのでしょうか?
それとも、我々大人が、忘れてしまった、見落としてしまっていることがあるのでしょうか?
普段の何気ない生活の中で、「これさえやっていれば、何の問題も起きなかったのに」
という小さなきっかけやサインは、たくさんあるはずです。
あなたは、それらにきちんと気づけていますか?

このレポートは、精神科医の樺沢紫苑と幼児教育、児童心理の専門家、吉澤行寛が対談形式で、
現代の子供たちを守るために親がするべき五つの行動について、非常にわかりやすく解説しています。
お子さんを持つお父さんお母さんはもちろん、すべての大人に知っておいていただきたい、
日頃から簡単に実践できる内容ばかりです。
我々大人のちょっとした心がけ次第で、子供は以前のようにすくすく伸び伸びと生活できるのです!


banner_03.gifブログランキングの応援お願いします


▽ 精神科医に直撃!!家庭崩壊、不登校、犯罪の低年齢化 今の時代に、子供のために親がするべき五つの行動「父親の役割」編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。