まぐぞう 英語・語学

次世代TOEFL(iBT)対策のための、学習計画書

日本でも2006年より導入されることになったインターネットベース(iBT)形式のTOEFLの問題内容と、得点アップのカギとなる英語スキルの向上法を説明した100ページのレポートの、イントロ部分を無料プレビュー版として紹介しています。
次世代TOEFLの傾向と、どこにポイントを置いて学習するかを、元留学生が詳しく説明しています。


banner_03.gifブログランキングの応援お願いします


▽ 次世代TOEFL(iBT)対策のための、学習計画書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。